アフターピルの口コミ・体験談

アフターピルの口コミ・体験談5

投稿日:

コンドームで失敗、アフターピルを頼りました

20代前半
女性

私がアフターピルを利用したのは、コンドームを使った避妊に失敗してしまった時です。コンドームを使えば99%避妊できる、と言いますが、それはコンドームをきちんとつけていれば、ということです。私が避妊に失敗した時も、彼はきちんとコンドームをつけたはずでした。

しかし、仲良しの時間が終わり、彼が中から彼自身を出した時、コンドームがなくなっていたのです。確かにつけたはずなのに、おかしい!と思って周りを探してみましたが見つからず、なんと私の中から出てきました。私の中で取れてしまったのです。このように、コンドームは取れてしまったり破れてしまったりする可能性を含めると、避妊率はなんと70%程度になると言われています。

私たちは当時大学生で、中に出してしまって子供ができては大変!ととても焦りました。すぐにアフターピルとそれを処方してくれる産婦人科について検索しました。検索すると、すぐにアフターピルを処方してくれる産婦人科の情報を見つけることができました。アフターピルは72時間以内に服用する必要があるのですが、その日は夜遅かったので、次の日の朝に病院に行くことにしました。

はじめての産婦人科だったのと、彼の希望で女の先生がいる病院を探して行きました。もし子供ができてしまったらどうしよう…とその日は不安でいっぱいでした。次の日、病院に行き、避妊に失敗したのでアフターピルを処方してほしい、と先生にお願いしました。気をつけてね、と注意をされましたが、特に検診などもなく、話をしただけですぐに処方してもらえました。

家に帰ってすぐにアフターピルを飲みました。それからも子供ができていないかドキドキしながら過ごしましたが、1週間以内に生理が来て、無事避妊できたと分かり、安心しました。アフターピルを飲んだ後の生理は、普段よりも生理痛がひどく、また気分の落ち込みも激しかったです。

しかし、2日程度でそのような症状もなくなりました。確実に子供ができていないと分かり、大変安心できました。思いもよらない避妊の失敗でしたが、アフターピルをすぐに処方してもらったことで、無事に望まない妊娠せずにすみました。

病院に行ったらすぐに処方してもらえるので、もし万が一失敗してしまった時は、ヒヤヒヤしながら生理を待つよりも、すぐに確実なアフターピルを処方してもらった方がいいと思います。時間がたてばたつほど避妊の効果が低くなるので、失敗した時はできるだけ早く処方してもらいましょう。

夫との行為後、避妊失敗が発覚

30代後半
女性

私は子供がすでに2人いて経済的に子供が産める状態ではないため、妊娠しては困るのでアフターピルを飲もうと思いました。避妊に失敗したのは夜でたまたま金曜日だったので、次の日の朝イチで夫に子供たちを任せ産婦人科に直行しました。最初はアフターピルが欲しいというのに抵抗があったのですが、紙をかくときに書いたのでそこまで恥ずかしくありませんでした。

産婦人科で待っていると診察によばれそのときにアフターピルを飲むように言われました。今まで一度も飲んだ事がなかったので少し怖かったのですが、思い切って飲みました。アフターピルは副作用があると聞いた事があるので、不安になりましたが、幸い私にはきつい副作用がなかったので安心しました。

唯一あったのは飲んでからしばらく気分が悪かったことです。その日の夜は精神的なこともあり、あまりご飯を食べる事が出来ませんでした。また、その後生理までまだ日にちがあったので、生活するなかで気が気ではありません。

24時間以内に飲んでいるのでまず、妊娠する事はないのですが、1%でも可能性があるなら「妊娠してるかも」という不安がよぎります。生理がくるまであまり生きている心地のしない生活を送っていました。そんな私の精神的な不安から生理が一週間以上遅れすごく焦りました。

あせっていてもたってもいられなかったので薬局で妊娠検査薬ではかってしまいました。結果は陰性だったのこのとき初めて安心する事が出来ました。心からほっとしたのを覚えています。
今までずっと気を張っていたのか検査薬で陰性になった時は肩の力が抜けてそのまま眠ってしまいました。

それくらい妊娠するかしないかというのは心の負担になっていたようです。それ以来夫には避妊は慎重にしてというようになりました。

このように、私のアフターピルを飲んだ体験談を紹介しました。アフターピルは保険適応外なので病院代が1万円ちょっとしたのでお財布も痛かったです。もう二度と避妊に失敗するのはイヤだと思いました。

今は良い思い出ですが、あれから避妊に関しては慎重におこなっています。もし、妊娠を希望しないならしっかりと避妊をする事をおすすめします。いくらアフターピルがあるといっても生理がくるまでの不安はとてつもないものです。わたしのような思いをしないためにも避妊はしっかりとしてくださいね。

アフターピル通販で人気の商品ベスト3

アイピル

緊急避妊薬アイピル

緊急避妊薬のアイピルとはノルレボ錠のジェネリック医薬品で、インドのPiramal Healthcare社が開発したアフターピルです。

避妊に失敗した場合、アイピルは性行為後の24時間以内であれば95%の確率で避妊できると臨床実験の結果が出ています。

1錠服用するだけで効果が得られるので、飲み忘れが無く安心です。

マドンナ

緊急避妊薬マドンナ

緊急避妊薬(アフターピル)のマドンナはノルレボ錠のジェネリック医薬品で、タイにある製薬会社Biopharm Chemicals社が製造・販売を行っています。

タイでは非常に有名な製薬会社のジェネリック医薬品であり、品質・安全性も高いものです。

マドンナは2錠で1シートの薬で、性交渉後72時間以内(できれば12時間以内が望ましい)に1錠服用します。その12時間後に残りの1錠を服用します。

アンウォンテッド72

緊急避妊薬アンウォンテッド72

緊急避妊薬アンウォンテッド72はノルレボ錠のジェネリック医薬品で、インドのマンカインドファーマ(Mankind Pharma)社が開発したアフターピルです。

ED治療薬、抗生物質などの治療薬の製造を行っており、、品質・安全性も高いものになります。

有効成分 レボノルゲストレル1.5mg

-アフターピルの口コミ・体験談

Copyright© アフターピル通販.com , 2017 AllRights Reserved.