アフターピルの口コミ・体験談

アフターピルの口コミ・体験談2

投稿日:2017年3月27日 更新日:

アフターピル(アイピル)の服用について

30代前半
女性

避妊に失敗したため、病院にてアフターピルをもらいました。
低用量ピルとは違い、避妊に失敗したとき性交後に飲む緊急避妊薬です。
病院では、受付でアフターピルが欲しい旨を伝えると、察して処方してくれるところがほとんどです。
先生からは性行に失敗したんですね、と確認されるくらいで2,3分の問診で終わります。
検診は行わず、問診のみです。ただ、アフターピルの処方は自由診療なので、5,000〜15,000円と高めです。
私は何回か処方して頂きましたが、どこの産婦人科でも15,000円程度でした。
診察室に入ると、すぐにアフターピル(アイピル)を用意され、その場で飲むように言われます。(早ければ早いほど、成功率が上がる為)
病院では、吐いてしまった時の為に予備のピルももらえました。服用後、2時間以内に吐いてしまった場合は、再度服用します。アイピルの場合も同様です。

アフターピル(アイピル)は、72時間以内に飲めば82%の成功率。24時間以内であれば95パーセントの確率だそうです。実際に私は72時間以内の服用で避妊してます。かなり高い確率で避妊できますが、飲めば必ず避妊できるわけではないので、次の生理が来るまでは、完全に避妊したかは分かりません。

副作用も人それぞれのようで、一時的に身体を妊娠させているように錯覚させるので吐き気、不整出血、頭痛、下腹部痛、倦怠感、乳房の張りなどの症状がでる方もいます。私は、1回目の時は副作用が全くでなかったのですが、再度服用した時に吐き気や頭痛があった時もありました。副作用も一時的なもので、翌日には治りました。

アイピルは緊急避妊薬なので、アフターピルと同等の役割をします。ジェネリック医薬品なので、安価でコストパフォーマンスが高いです。処方箋価格の1割で購入ができます。72時間以内に1錠服用です。私が調べた時にはネットでも購入可能なようでした。

また、安いから、すぐ手に入るからといって乱用・常用は厳禁です。ホルモンバランスの変動を伴う強い薬です。どうしても、という時の服用をお勧めします。

妊娠はおめでたいことですが、計画的に妊娠を希望される方が年々増える傾向にあります。避妊具が破損してしまった等、避妊具をしていたにも関わらず失敗してしまうこともあると思います。
アフターピル(アイピル)は、臨床実験でもかなりの確率で避妊に成功しているので、効果、副作用をしっかりと確認した上で早めの服用を心がけて頂くと良いと思います。

関連記事:アフターピルの副作用

アフターピルで不安が解消されました

20代後半
女性

10代の頃、 初めて付き合った彼氏と関係を持つようになりました。コンドームを付けて避妊をしていたのですが、ある時、彼のものを抜いた時にコンドームが外れてしまい、膣の中にコンドームを残したままになってしまった事がありました。
一回くらいの失敗なら大丈夫だろう、という気持ちと、でも万が一妊娠してしまったら…という気持ちの両方がせめぎ合っていました。
当時まだ高校生だった私は、まだ妊娠する事は絶対に出来ない!と思いました。
それに、次の生理までこの不安を感じながら生活するなんて嫌だなと思い、彼氏と共に携帯で対処方法を調べました。
そこで初めて、アフターピルの存在を知りました。
行為から72時間以内にアフターピルを飲めば、避妊効果が得られるとの事が分かり、ひとまず安心しました。
その日はもう夜だったので、近くでアフターピルを処方してくれる婦人科を調べ、翌朝すぐに行きました。

婦人科の先生に事情を説明し、アフターピルの副作用について等の説明を受け、すぐに処方してくれてその場で飲む事が出来ました。

飲んだ後、婦人科の先生は、避妊の仕方や女性の身体についての説明をしてくださいました。
避妊に失敗した時、より不安が大きいのも、アフターピルによって身体の変化を感じるのも女性だという事を改めて実感しました。

アフターピルを飲んでしばらくすると、副作用の説明にあったような吐き気があり、その日はベッドに横になって安静にしていました。
その事が、薬が効いている事の証のような気がしてホッとしたのと、体調不良とで複雑な心境でした。吐き気は、数時間安静にしていたらすぐに回復しました。

その数日後に、予定通りに生理がきて、「あ〜!よかったぁ。。」とやっと心からホッとしたのをよく覚えています。
それからは、もうこんな思いをしたくない!と思い、コンドームがしっかりと最後まで付いているかをよ〜く確認して行為をするようになりました。彼氏も、この一件でとても焦ったようで、より丁寧な避妊を心がけてくれるようになりました。
時間がたち、また危機感が薄れてきそうな時には、この時の出来事を思い出すようにしていました。
あの時に、アフターピルを飲まずにもしもの事があったらと思うと、本当に飲む決断をしてよかったと思っています。

今、私は低容量ピルを服用しています。大好きな彼氏と、不安なく愛し合う事が出来てとても幸せです。
そしていつか、私たちの準備が出来た時に、赤ちゃんが来てくれたらいいな…と考えています。

アフターピル通販で人気の商品ベスト3

アイピル

緊急避妊薬アイピル

緊急避妊薬のアイピルとはノルレボ錠のジェネリック医薬品で、インドのPiramal Healthcare社が開発したアフターピルです。

避妊に失敗した場合、アイピルは性行為後の24時間以内であれば95%の確率で避妊できると臨床実験の結果が出ています。

1錠服用するだけで効果が得られるので、飲み忘れが無く安心です。

マドンナ

緊急避妊薬マドンナ

緊急避妊薬(アフターピル)のマドンナはノルレボ錠のジェネリック医薬品で、タイにある製薬会社Biopharm Chemicals社が製造・販売を行っています。

タイでは非常に有名な製薬会社のジェネリック医薬品であり、品質・安全性も高いものです。

マドンナは2錠で1シートの薬で、性交渉後72時間以内(できれば12時間以内が望ましい)に1錠服用します。その12時間後に残りの1錠を服用します。

アンウォンテッド72

緊急避妊薬アンウォンテッド72

緊急避妊薬アンウォンテッド72はノルレボ錠のジェネリック医薬品で、インドのマンカインドファーマ(Mankind Pharma)社が開発したアフターピルです。

ED治療薬、抗生物質などの治療薬の製造を行っており、、品質・安全性も高いものになります。

有効成分 レボノルゲストレル1.5mg

-アフターピルの口コミ・体験談

Copyright© アフターピル通販.com , 2017 AllRights Reserved.